不動産投資でお金を借りる方法①(不動産担保融資)

不動産投資でお金を借りる方法①(不動産担保融資)ビリオネアへの道!今日は不動産投資をするにあたり、どうやって資金を工面するのか?
についてお話したいと思います。
前提として、頑張ってお金を貯めてワンルームマンションを買ったと仮定します。
まあ数百万円としましょう。
ここに住んでる人がいて、あなたには家賃が毎月数万円入っています。
でも手元資金がありません。
こんな時どうするか?
不動産を担保にお金を借りれば良いのです。
不動産担保融資、もしくは不動産担保ローン というものです。
この融資の良い点は、既に稼働している不動産投資物件を活用できる点です。
これは金融機関(銀行、ノンバンクなど)によって 不動産担保ローンをやっているところと
そうでないところがあるので、注意してください。
上記では、賃貸中の物件、と言いましたが、銀行によっては、空家の方が良い、というところもあります。(考え方の背景として、空家なら住居を探している人に売れるだろう、という考え方があります。)
従って、既に投資物件を持っていて、さらに増やしたい人の場合、三井〇友トラスト○○ファイナンス(長い名前ですね)
のように、投資物件を対象にお金を貸してくれるところがありがたい、となるわけです。
三井〇友の場合さらに良いのは、多くの銀行の場合融資対象とはならない、再建築不可とかの物件でも融資をしてくれる
ということです。
僕の場合実質無借金経営(伊達に加藤ひろゆきさんの本を愛読してません!)なので、借りて投資、というパターンは
あまりないのですが、それでも常に手持ちの現金を全額投資するわけではないので、経営の自由度を持つためにも、
こうした柔軟な姿勢の金融機関は付き合っておいて損はありません。
さらにこの金融機関の良いところは、これから投資しようと考えている物件がまたも再建築不可でも融資してくれる


点です。
これは、担保価値の源泉が、家賃収入があるかどうかという点に重きを置いているからにほかなりません。
逆に言えば、賃貸人が入ってさえいれば、そうとうボロ物件でも貸してくれます。
僕の経験では、関東圏のボロ戸建てで1千万円近く借りたことがあります。
元は500万円で買ってリフォームしただけだったんですが、家賃が入るようになったらお金貸してくれました。
ボロ物件でもお金を貸してくれますから、とっても便利ですよ!
まずはホームページで検索してみてください。金融機関名をお聞きになりたい方は。このブログのコメント欄に
メッセージ残して下さい。
次回は使い道ほぼ自由のお金の借り方について書きます。実際に僕が借りた方法ですので、是非読んで下さい。
ではまたーーー
下のリンクをクリックして下さいませ ↓
http://blog.with2.net/link.php?1593025
http://venture.blogmura.com/entre_servicegyou/">にほんブログ村 起業・独立(サービス業)</a>
 

カテゴリー: 不動産担保融資 | 投稿日: | 投稿者:

miyabi について

こんにちは! 横浜に住む不動産投資家です。元金融業界におり、ヘッジファンドなどのオルタナティブ投資の専門家として働いておりました。不動産投資を軸として独立し、インターネットを活用したビジネスアイデアなども発信していきます。

コメントを残す