不動産のリーシングについて

不動産のリーシングについてビリオネアへの道!
しばらく空いたブログの更新です。

お恥ずかしい。。。。。

まずは不動産投資及びその活動について書きます。

最近ビルのリーシング(借り手を見つけるプロ)の専門の方々とお会いする機会がありました。

皆さんとっても情熱を持って活動しておられ、僕との共通項も一杯見つかってとても楽しい面談でした。

自分の会社及び自分のことを「変わったことが好きな変態集団です!」 と断言する方なんかもいて、今まで僕がいた金融界には

なかなかいないタイプの人を会えて嬉しかったですし、自分が追及しているライフスタイルについても自信が持てました。

今までは事業の成功、ということにこだわっていたのですが、そうではなくて、生きることそのものがこの不動産投資であり、

その活動を続けることが生きることそのものであるとの確信が持てました。

皆さん異業種もしくは関連からの独立組ばかりでしたが、おそらくこれからもお会いすることがあるでしょう。

ダンス教室、撮影スタジオ、屋台村、美術展、など場所を必要とする業種は多岐にわたります。最近ネットショップがはやりですが、

生身の人間はやはり居る場所が必要です。問題はビルもしくは大型の倉庫などは数値の上では過剰である点です。

倉庫は大型物流倉庫はどんどん大型化して、アマゾンなんかは自社にあった物件を自社開発しており、昔からある倉庫は相手にされてません。

ビルも中小の物件は今までのリーシング活動では全然埋まらない物件が増えているようです。

自分も大型物件のオーナーになった以上はこの辺の事情に詳しくならないといけないな、と実感しました。

もっとエンドユーザーに近いところまで行って、自分の物件の魅力を伝えないといけません。そのためにはさっきの「変態さん」

みたいな方にもっと会っていこうと思いました。

ちなみにクリーニングについては今現在店舗が工事中のためあまり進展はありません。

広告をうたないと先週末もあまり変わらない営業結果でした。そんなわけで今週は不動産投資及びリーシング活動に専念しております。

コメントを残す