ビリオネアへの道!
師匠の勧めでブログを始めました。

自分の考えを整理するためと、世の中の人の役に立つことで自分にも返ってくるということを信じているので、ようやく始めました。

師匠のブログにはとても良い影響を受けていたので、自分もやりたくなっていたところ、背中を押してもらうのを待っていたのか?
と自問自答しながらのスタートです。毎日書けるかわかりませんが、まずは動くことが大事と思ってやることにします。では

時間とエネルギーを費やして大きなリスクを取って手に入れた大型不動産物件。
そのうち1部屋余ってることに気がついたのは賃貸募集をかけていた最中でした。
7坪くらいの国道に面した部屋。

部屋の前の土地はコインパーキング会社が借りてくれて既に営業中でした。

頭をよぎったのは以前読んだ本田健さんの本に書いてあったクリーニング店のこと。

早速読み返してみました。

いわく「アメリカで人口あたり最も富豪率が高いのはクリーニング店です。クリーニング店は、現金で前払い、しかもリピートカスタマーで広告費用をかける必要がない魅力的なビジネスです」との文章。

そうだ!以前自分でもスモールビジネスをやりたかったんだ。とひらめきました。ちょうど7坪の部屋があれば維持管理コストはゼロとみなせるから、ためしにやってみるか?

でも人を雇ったりできるかな? そもそも俺みたいな人間クリ―ニング会社が相手にしてくれるかな?

といろいろ不安がよぎりましたが、クリーニングビジネスの魅力に2-3年前に魅了されていたこともあり、すぐに動き始めました。クリーニング会社をネットで検索して調べました。

すぐに見つかったのが「クレナイクリーニング」横浜にありました。

電話したら役員がでてきてくれたので物件の詳細を話しました。

動きの良い方で、物件住所を言ったらすぐに見に行ってくれました。

「山本さん。あの場所いいですよ。まわりに新築マンションがたくさん建ってるけどそんなにクリーニング店ないし。しかも最近閉店した店知ってるから、そこを使ってたお客さんも困ってるし、呼び込めますよ。やりましょう。」

毎月お客さんからもらうクリーニング料金の一定割合を払う代わりに看板、ハンガー、研修など請け負ってくれて、毎日工場からのトラックがクリーニングを取りに来てくれる。

僕が用意するのは建物(店)と働く人だけ。〈ビラも作ってくれました。ただで)

当面土日だけでやるのでいいと言ってくれます。

そもそも売上の6割は土日とのこと。

物件ただとすれば人件費月7-10万だけ。

毎月30万売上あれば黒字になりそうです。

半年やってだめならやめればいいか?人を雇う貴重な経験も積めるし、やるか。

やっていいのかな? いいでしょ!

ということで始めました。

どうなりますやら。。。。

コメントを残す