unnamed

48話 悲惨な賃貸募集活動ー倉庫工場投資

48話 悲惨な賃貸募集活動ー倉庫工場投資ビリオネアへの道! 

 

花粉症の季節ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?私は既にかなりやられてますが、薬を1ヶ月分もらっ

て毎日せっせと飲んでおります。

申し遅れましたが、ブログの以前のタイトルは「残り物には福がある不動産

投資」でした。

ブログに書くこととタイトルに統一感を持たせたかったので、変えました。事後報告ですみません。

引き続き 「倉庫工場への投資、賃貸」について書いていきます。

前回記事はこちらです →  http://miyabim.jp/?p=138

荒削りながら賃貸募集をお願いするメールを多くの不動産仲介会社に送りました。

メールを使っていない業者さんに対しては、賃貸募集広告に文面を自分で書いてファックスしました。

これだけでもそれなりに反響はあり、電話をかけてきて物件をすぐにも見たい、現地確認したい、などの要望

を受けることもありました。

また、リサイクルショップ、古本大手チェーン、ドラッグストアなどには店舗開発部にメールを送信し、物件所

在地、面積及び概要などをつたえました。

大手企業はさすがに反応は早かったです。

大手中古本販売店オフオフ (仮名 以下同じ)

「駅前でも最低100坪ー250坪の売り場面積を必要としており、100坪の倉庫では小さいと考えるので不可」

大手中古ビデオDVD販売、レンタル ガオガオ

「横浜市内でもやや郊外で、商圏として小さいと考える。また駐車場も最低でも10台以上必要なため、不可」

大手ドラッグストア キムラキヨシ

「国道の大きな通りに面した物件では人通りが少ないため、駅前の立地と比べると消費者向けの店舗には向かないため、不可」

 

とほほ。。。。。。

自分では借りてくれるかな?と思って送ったアイデアメールはことごとく却下されました。

特に国道の交通量が多い点については、かなり強みかな?と思っていたので、その点を否定されたのはや

やショックでした。交通量と言っても車の量と歩行者の量では全然意味が違うということがわかりました。

いまさらですが。。。。。

でも返信があっただけありがたいと思いました。大手の企業がそれもちゃんと理由を添えてお断りを入れてく

れたのは、むしろ大家として認めてもらったことだと考えるようにしました。このことをきっかけに自分も1経

営者としてちゃんとした対応を常に心がけるようになりましたので、本当に良かったです。物件が大型なの

で、今までのような個人向け住宅の個人客ではなく、大手の法人を相手にすることを再認識した日々でし

た。

(続く) クリックして頂けるとありがたいです。

不動産投資 ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 賃貸募集活動 | 投稿日: | 投稿者:

miyabi について

こんにちは! 横浜に住む不動産投資家です。元金融業界におり、ヘッジファンドなどのオルタナティブ投資の専門家として働いておりました。不動産投資を軸として独立し、インターネットを活用したビジネスアイデアなども発信していきます。

コメントを残す