月別アーカイブ: 2014年4月

No.114 音楽スタジオのネット広告で金儲け!?倉庫工場投資54話

連続体験談の第54話です。 前回の記事はこちら→ http://miyabim.jp/?p=338 No.110 起業の決断(転職ではなく)!倉庫工場投資53話  でした。 週刊ビル経営にも掲載された、 「言い値でいける!スタジオ経営」についてのお話です。(冒頭写真は新聞記事に載った筆者の写真と記事です) 「倉庫物件を取得し、リーシング期間中に撮影用レンタルスタジオとして貸し出していました。物件取得時に倉庫専門仲介会社からドラマの撮影場所として内見依頼があり、自分で調べていくうちに都内近郊では撮影場所が限られており、完全に貸し手市場だという結論に至りました。そもそもドラマの撮影では放送日時が決まっているため、利用料金が割高でも需要は十分に見込めますし、賃料相場はあってないようなもの。言い値でも通用します。 レンタルスタジオ専門の検索サイトを閲覧すると、120㎡程度の物件でも1時間あたり1万5000円~2万円で貸し出していたので収益性も見込めます。まずは試験的に自分でHPを開設し、レンタルスタジオとして物件紹介を行った結果、1カ月のHP閲覧数は3000に達し、実際に問い合わせは2日に1度という高頻度で連絡がくるようになり、これまでヒーローもののドラマ撮影をはじめ、ミュージックビデオやCM撮影、さらにコスプレ愛好家の撮影会、有名自動車メーカーが新車の撮影に使いたいとのオファーまであり、需要の裾野の広さに驚かされました。 また、当物件は倉庫部分が200㎡、事務所部分が100㎡、天井高が4・5mもあり、撮影用のセットを組むことができる上、程よく朽ちた雰囲気の物件だったことも利用者増に繋がったように思います。結果として、わずか2カ月で約70万円の収益が上がり、賃貸よりも賃料の上限が高いため、このままレンタルスタジオとして運営しようとも考えましたが、問い合わせ等の対応や利用者と周辺住民とのトラブルもあり、最終的には賃貸のほうが良いと判断しました。ただ、レンタルスタジオ専門の仲介業者に話を聞くと、撮影時に対応するのは学生バイトで問題なく、運営サイトのSEO対策を行わなくても集客には差がつかないそうです。潜在的な需要も豊富です。賃貸需要が見込めなくなったオフィスビルの有効活用としては可能性は高いと感じました。」(以上要約終わり) この時は自分でホームページを作成し(簡単なものです)、利用料金と物件写真を掲載しただけでしたが、 徐々に引き合いが増え(ほとんど電話でした。メールでの問い合わせはほぼゼロ)、ついには毎日電話がかかるようになりました!これ実は未だに電話がかかることがあります。ホムペは閉鎖したんですが、フリーサイトのリンクが残っているらしく、まだ僕の携帯番号が見れるみたいです(苦笑)。 (終わり) にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ にほんブログ村

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

No.113 イケダハヤト氏はすごいと思うが、ブロガーは目指したくない!

イケダハヤト氏とは?(冒頭写真は旅館で食べたアワビです)

いつも読んでるブログの一つ、「イケハヤ書店」というブログを書いている、イケダハヤト氏、

ブログはこちら → http://www.ikedahayato.com/

「Gizmode Japan」編集長に最近就任されたそうで、ネットビジネス(そう呼んで良いの?)の世界では

間違いなく成功者の一人ではないかと思っていつもブログは参考にしています。

ネット広告収入という新しいビジネスに興味を持ってはや数ヶ月(遅いか?)、ネットで定期的に収入が入れ

ば良いな、と思っていた筆者にガツンと鉄槌を下してくれました。イケダハヤトさん、ありがとうございます!

ブロガーの生活とは?

嫌味でもなんでもなく本当に参考になった記事では、要はブロガーとしてプロでやっているイケダハヤト氏

の仕事の様子が書かれていました。

曰く、一日中机の前でPCを叩いているため、鉛筆のように痩せた、机に突っ伏して寝てることもあり、お子さ

んからパパなにしてるの?と言われた、月収入はそれでも数十万円だ、、などなど、、

ブロガーという職業を目指す?

ただ誤解のないように言っておくと、氏はこの仕事をこよなく愛しており、好きでやっているということで、また

信念として、好きな仕事をやらないと今後は人間末路が見えている、という(すっごく単純にまとめましたす

みません) 100万パーセント僕も同意できる考え方の持ち主です。その生活スタイルが上記のようなもの

で、そこでふと考えてみたんですが、自分にそこまでブログで価値を提供する意欲があるか?ということで

す。まだまだ所詮は趣味とか日記の延長で、検索で来る人の数もPVも少ないですし、まだまだだなーーと

実感した次第です。また、寝る時間を惜しんでまで、そんなに読者の興味を引き、PVを増やすことにまい進

することは、今はやりたいとは思いませんでした。

なので、簡単に月30万PV!とか100万PVとか口にするのは止めようかな、と思いま

した。でも少なくともかなり上流にいる人と現在の自分との差を認識できたのはとても良かったと思います。

変な甘い夢だけ見て、情熱の伴わない努力をだらだら続けるのは良くないですからね!

 

今後のこのブログの方向性は?

ブログを書いている人なら誰しも悩むポイントだと思いますが、当面いろんな記事を書きながら、世界の人と

交流する、ということが主眼になると思います。実際このブログのおかげで交流が始まった人も増えてます

し、以前はそれほどやりとりがなかった旧友とも交流が復活したりと、自分にとっては良いことずくめです。

今後も不動産投資、投資全般、ネットビジネスなどお金儲けをメインテーマに書いていきたいと思う今日この

頃でした。

(終わり)