月別アーカイブ: 2014年2月

不動産投資に役に立つ本紹介します②

評価:
ロバート キヨサキ
筑摩書房

¥ 1,680

(2013-11-08)
コメント:不朽の名作です。僕も不動産投資を始めるきっかけとなったと言っても過言ではありません。不動産を含めた投資というものの基本原則が楽しみながら学べます。必読と言ってよいと思います。

皆さんこんばんは
今日は久しぶりにおもしろい本のご紹介です。
ロバートキヨサキの「金持ち父さん貧乏とうさん」です。
かたや学費を払い続け大学、大学院、と高い学費をはらい、組織での栄達のい考え生きる人物と、
不動産を含め、キャッシュを生む 「資産(不動産、ビジネス)」を増やし続ける人物の2人から
学ぶ主人公の物語です。
これほどわかりやすく、かつ財務会計、経済、ビジネス、人の使い方など幅広く学べる本はないと
思います。前回紹介した、加藤ひろゆきさんも、日本に来たロバートキヨサキに会うために10万円の
チケットを買ったほどですが、僕も同じことをすると思います。
それくらい優れた人物だと思います。
苦労してここまで到達した人物ですので、そのプロセスで多くを学び、人間的にも成長しているのが
わかります。
繰り返しますが素晴らしい本です。
是非買って何度も読んで理解を深めて下さい。
(終わり)

38話 壁の問題解決?- 倉庫工場投資


続きです。
(昨日の件は気を取り直して頑張ります!)
前の所有者から確約書を取り寄せて、僕が買う前に発生したマンション共有部への
損害については負担させることが決まりました。
早速マンション管理組合理事長に連絡し、オープンにこの問題を解決することにしました。
こちらからは、以下の点を申し出ました。
①共有部の外壁の穴、アスファルトのへこみ
 などの問題については、こちらが負担する。
②ただし工事見積もりについては双方納得いく
 ものを確認の上工事を発注する。
③以上の過程が完了した際には、双方とも問題
 について再度提起するこはないものとする。
理事長に連絡したところ、即答でオッケーでした。
理事長も自分の投資する区分所有権について価値が失われないように
したい、というのがまず動機としてあると思いました。
ただ、職人気質のところがあって、建物にある問題については
逐一直していかないと気が済まないところがあったので、僕としては
「どこまで言ってくるのかな?」と心配もしていました。
ただ、当時は理事長とも数回やり取りをしていて、僕に対する信頼感
のようなものが出てきていたのも感じておりました。
そうした背景もあり、すんなりまとまったようでした。
ほっとしました。
これで強制執行(まだ解体工事中です!)が終われば、普通の(?)ボロ物件
としてリフォーム、賃貸募集活動が始められます。
次回はいよいよ強制執行感動のフィナーレです!(物語はまだ続きます)
(続く)
http://blog.with2.net/link.php?1593025
http://venture.blogmura.com/entre_servicegyou/">にほんブログ村 起業・独立(サービス業)</a>
 

くやしいです!

実は先週金曜に絶好に良い物件を見つけました。
懇意にしてる業者さんからメールが入り、電車に乗っているときに添付ファイルを開きました。
概要は以下の通りです。
住所: 東京都世田谷区 某有名駅徒歩8分(住宅街)
土地面積:31坪
旧法借地権(名義変更料金は売主持ち)
建物面積: 160平米 !!!!
再建築不可
価格:1500万円
最高でした。僕は物件見て1分で買付入れる意思表明し、帰ってからすぐ買付証明入れました。
「絶対買います!!」
その後、売主の元付業者に連絡取ってもらうと、元付には3通買付が入っておりました。
元付け曰く、広告出したその日の(僕の入れて)3通も買付入って困惑してたそうです。
「そりゃ安いからだろ!!!」 と突っ込みいれたかったのですが、まあ良いです。
週末をはさんで返答するとのことでした。
さっきようやく返事がきました。
**
*
*
*
結果は????
僕でなくて1番手の人が今週契約することになったそうです。。。。。
くっそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
くやしいから今日は寝ます!!
せっかく見て3秒で買付入れたのに!!!
(終わり)