カテゴリー別アーカイブ: 資金調達方法

car0022-009

No.109 車を高く売る方法!-車買取の店に行ってきた。BMW

BMWを売る決断!

愛車のBMW 318 をついに売りに出す日がやってきた。

10年近く乗っており、その力強い走りは気に入っており、当面売るつもりはなかった。

しかしながら新しい住居の駐車スペースの関係でどうしても車買取のお世話にならないといけなくなったのだ。

車を買取してもらうのは10年ぶりだ。

いくらで売れそう?

できればじっくり調べてから行きたいと思い、カーセンサーなどで調査したところ、同程度の車は30-50万

円程度で売られていることがわかった。新車当時は4-500万円しても5万キロ近く乗り、10年落ちだとこん

なものか。やはり車の実用性と価格は年数と共に乖離していくのだろうか。元々売りたくないだけに不本意

で残念ではあった。しかしもうすでに次の車は家族会議で決まっており、後には引けない!

車買取の店をまわる!

横浜で車買取の店を何件かあたることにした。

まず一件目は トヨタ中古車センター。

30分程査定に時間がかかり、約10万円とのこと。。。。うーーーん安い。。車の程度などについて先方の考

えや評価などは聞けなかった。

次にアイドルが宣伝してるセブン 買取。

ここは店長が口のうまい人でいろいろ言ってくる。「イヤーこのタイプは少ないですね。スポーツタイプだし、

サンルーフもついている。タイヤも新しいですよね? これは良いですよ。ご期待の価格は?」

ときたので、 「30万円です(強気)」

と伝えました。

店長は一旦車の査定スタッフとなにやら打ち合わせ。

「うーーーん天井にへこみがありますね。。エンジンカバーも外れてます。惜しい!!」

結局値段は出してくれませんでした。

ガリバー、その他も同じようなものでした。10万円でしか売れないのは悔しいです。

まとめ 大逆転で倍の値段で売れた!

しかし、友人から聞いた某中古車買い取りの店がありました。

そこは買い取った後の車に整備をほとんどかけず、すぐに業者間取引で売りに出すため、

買取価格が高い、との情報でした。

その名前ははっきりとは書けませんが、昔ロックの殿堂でアメリカで大勢の人が集まった

ウッドなんとか、という名前と同じ会社です。

思惑通り、即決で20万円で買ってくれました! すごい。

仕事が早いだけに車もすぐ持ってきてね、とのことで、翌日には納車(僕が納めるほう)に行きましたとさ。

中古車を高く売るには情報が大事!

(終わり)

 

 

 

クリーニング業者としてお金を借りる方法

2日もブログをサボってしまいました。
やはり毎日書くのは僕には無理のようです。でも自分の考えをまとめたりするのにブログは良いと思ってますので、毎日ではないですが、お付き合い頂ければ幸いです。
本日は政策金融公庫でのお金の借り方のお話しです。

まず添付写真にある通り、政策金融公庫では生活衛生事業(クリーニング)者に対する融資が行なわれています。運転資金だと7年ですが、設備なら15年程度借りられます。金利は低いです。10年で1.5%くらいです。7年なら金利はもっと低いです。
肝心の借り方です。
まずパンフにある0120から始まる番号に電話します。すると借りたい人の事業所の住所に応じて公庫の管轄支店を教えてくれます。
そこから支店に電話します。僕の場合も某支店を紹介されました。
でもパンフには「都道府県知事の推薦状が必要」とあります。
もらえるんでしょうか?
支店に電話すると担当の方が出たので聞いてみると、「申込書をダウンロードして県庁に行って下さい。」
僕は、融資の申込書をいきなり県庁に持って行くことに疑問を持ったので再度確認したのですが、推薦状をもらうには、融資の申込書を持っていけば良いというのです。
う~ん不思議だ。
でも試しに借りるのも変だからしばらく保留しよう。
実際に借りたらまたブログで報告しますね。