カテゴリー別アーカイブ: 賃貸募集活動

No.114 音楽スタジオのネット広告で金儲け!?倉庫工場投資54話

連続体験談の第54話です。 前回の記事はこちら→ http://miyabim.jp/?p=338 No.110 起業の決断(転職ではなく)!倉庫工場投資53話  でした。 週刊ビル経営にも掲載された、 「言い値でいける!スタジオ経営」についてのお話です。(冒頭写真は新聞記事に載った筆者の写真と記事です) 「倉庫物件を取得し、リーシング期間中に撮影用レンタルスタジオとして貸し出していました。物件取得時に倉庫専門仲介会社からドラマの撮影場所として内見依頼があり、自分で調べていくうちに都内近郊では撮影場所が限られており、完全に貸し手市場だという結論に至りました。そもそもドラマの撮影では放送日時が決まっているため、利用料金が割高でも需要は十分に見込めますし、賃料相場はあってないようなもの。言い値でも通用します。 レンタルスタジオ専門の検索サイトを閲覧すると、120㎡程度の物件でも1時間あたり1万5000円~2万円で貸し出していたので収益性も見込めます。まずは試験的に自分でHPを開設し、レンタルスタジオとして物件紹介を行った結果、1カ月のHP閲覧数は3000に達し、実際に問い合わせは2日に1度という高頻度で連絡がくるようになり、これまでヒーローもののドラマ撮影をはじめ、ミュージックビデオやCM撮影、さらにコスプレ愛好家の撮影会、有名自動車メーカーが新車の撮影に使いたいとのオファーまであり、需要の裾野の広さに驚かされました。 また、当物件は倉庫部分が200㎡、事務所部分が100㎡、天井高が4・5mもあり、撮影用のセットを組むことができる上、程よく朽ちた雰囲気の物件だったことも利用者増に繋がったように思います。結果として、わずか2カ月で約70万円の収益が上がり、賃貸よりも賃料の上限が高いため、このままレンタルスタジオとして運営しようとも考えましたが、問い合わせ等の対応や利用者と周辺住民とのトラブルもあり、最終的には賃貸のほうが良いと判断しました。ただ、レンタルスタジオ専門の仲介業者に話を聞くと、撮影時に対応するのは学生バイトで問題なく、運営サイトのSEO対策を行わなくても集客には差がつかないそうです。潜在的な需要も豊富です。賃貸需要が見込めなくなったオフィスビルの有効活用としては可能性は高いと感じました。」(以上要約終わり) この時は自分でホームページを作成し(簡単なものです)、利用料金と物件写真を掲載しただけでしたが、 徐々に引き合いが増え(ほとんど電話でした。メールでの問い合わせはほぼゼロ)、ついには毎日電話がかかるようになりました!これ実は未だに電話がかかることがあります。ホムペは閉鎖したんですが、フリーサイトのリンクが残っているらしく、まだ僕の携帯番号が見れるみたいです(苦笑)。 (終わり) にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ にほんブログ村

unnamed

No.102 港北イケアに行ってきました!お得な家具が一杯

10%オフのチケットがもらえるということで行ってきました!

いつもながらすごい混み方!

 

カップルや家族連れ、新婚さんで子供がいたりして人で一杯です。

これだけの人に愛されるイケアさすがですね。

僕の今回の買い物は以下の通り

本棚

吊戸棚

鏡 人気のくねくね鏡も990円で売っていましたよ!

unnamed

これで990円は安いですね。

棚なんかもとてもしっかりしてかつ開け閉めしやすいものが1万円程度と大変お買い得で、来てよかったと思

いました。組立サービスも家具代金の20%程度ですから本当に大変そうなものは頼んでみては?

元々の家具の値段がとっても安いので、20%増しでも十分お得感は変わりません。

あと配送ですが、今の時期混んでいて、僕が頼んだら4月10日くらいでないと配送できませんでしたので、お

急ぎの方はご注意下さい。

 

ついでにこんな子供が好きそうなぬいぐるみがたったの150円!!

unnamed

 

お子様と行ってみては?

ちなみにジュースは安いので子供2人いる方はケチらないで50円程度のジュース飲みほなんで1つづつ買

ってあげて下さい。

そこかしこで2人で1つのコップをとりあって泣いている子供さんをみかけましたので。。。

 

(終わり)

5284376404_48b897f639_m

51話 1500万円損した?トランクルーム投資 ②

昨日の続きです

 

初期投資1500万円で3年で回収、と聞くと 悪くないかな?とも思いました。

でも良く考えてみると、既に倉庫に数百万円投資して、裁判、強制執行など費用をかけています。それなの

にさらに投資??????? あれ?なんか当初の目的と違うような。。。

そうです。本来の目的は空いた倉庫を人に貸すことでした。トランクルームも業者が一括で倉庫を借りてくれ

るのではないか?という思いもありわざわざ呼びつけて現地を見てもらったわけです。しかしながら一括借り

上げをやる業者はほぼなく、今回の会社のようにトランクを売りつけてまず利益をあげようとする会社がほと

んどでした。イナバのトランクルームとかも基本的には全て売りつけ方式でした。

さらに大事なポイントがありました。

今回40部屋のトランクルームについて、募集活動をしないといけないわけですが、どのくらいの期間で全て

埋まるのでしょうか? 聞いてみました。 すると・・・

「大体のケースでは1カ所のトランクルームで募集開始してから毎月 2部屋づつです。

なんと! 月に2部屋づつしか埋まらないというのです。

40部屋だと全部埋めるまで20か月かかります。しかもその間初期に埋まった部屋が空くことも想定されま

す。一体平均空室率は何パーセントなのでしょうか?

仮に20か月で全部埋まるとしてもそれは最高に良い状態でしょうからぽこぽこ空きも出るでしょう。

募集費用、賃貸前の内見(業者によっては有料でやってくれます)などなどコストもかかります。

先ほど書いた、初期投資で既に中古物件取得に費用がかかっていること、そもそも倉庫を貸すことを目的に

していたことなども思い返し、今回はトランクルーム投資はしないことを決断しました。

ただ今後の課題として、物件を買う前からトランクルームとして稼働させることを考えてやるのは悪くないと

思いました。初期投資の額、募集期間、空室率、満室稼働までの時間なども頭の中に入っていればやっても

良いと思いますよ。矢野経済研究所のレポートにあるだけでなく、自分のスペース、家族のスペースとして物

置を必要としている人は多いですしね!

(終わり → 倉庫賃貸募集活動は続く)

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ