カテゴリー別アーカイブ: 裁判のやり方

24話 裁判の準備と最近の株価

せっかく読んで頂いてるので、時事トピックも書こうかな?ということで

最近急落している日経平均についてですが、チャートを見ると、まあ1万3500円くらいまでは下げる

のかな?と思いますが、消費者物価指数の上昇と円安の定着、安部プット、黒田総裁のコミットなど

ポジティブ材料が目白押しなんで、ここは下げ局面の買い下がりで良いのではないでしょうか!。。。

ちなみにこのブログ、検索してたどり着く人がほぼゼロです。皆さんブックマークとか健美家サイトから来て

くれてます。ありがたいことです。ただ検索で新たに読みに来てもらうにはどうしたら良いのか?もし

お知恵のある方いたら教えて下さい。よろしくお願いします。

さて裁判です。

弁護士さんもやや弱気になり、数か月時間がかかることもあり、なんとなくもやもやした日々を

送りました。強制執行の費用がいったいいくらになるのか?も懸念でした。

後でわかったのですが、弁護士さんも過去強制執行した際には割と業者の言い値で払ってた

ようで、相場を探り出すとか、合い見積もり出す、という経済的な行動はあまりしてないみたい

でした。これはまた後日お話します。

残置物が残った状態でしたが、脇から見たり、図面を渡したり写真を見せたりで、早めに強制執行

の業者からは見積もりを取ることにしました。数か月もぼんやり待つことはありません。

行動あるのみです。

ネットで検索して調べました。なんかあんまりサイトの作りが良くない業者ばかりでした。

とにかく現地まで来てもらって見積もりを取る、という方針にしました。

その間管理組合というより主に理事長と話して、所有土地の一部の買い取り交渉を始めました。

いわゆる、公道への未接道となっている珍しいマンションでしたが、接道している土地をもっているのは

僕なので、通路として住人に使わせている立場の僕は優位に交渉を進めることができると思いました。

ただ管理組合が過去のマイナスの遺産で修繕積立金があまりなく、従って通路を買い取る財力がないこと

はわかっていたので、あんまり高値では売れないだろうとは思っていました。

なんとなく平穏でこのままなにも起こらずに無事裁判が終わればいいなと思っていました。。

(続く)        
不動産投資 ブログランキングへ" target="_blank">
不動産投資 ブログランキングへ

にほんブログ村" target="_blank">にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ
にほんブログ村

今井 亮一

23話 裁判に突入!ー倉庫工場 高利回り投資


うちのペットです。。。昨日イチゴ狩りに行き、恵方巻を食べるという

季節感満載の生活を送っております。

最近ガテン職人が足りない、ということですが、

長年デフレの続いた日本の建設業界、ようやくコストプッシュインフレ

の兆しでしょうか?

前ふりはこの辺で、、

続きです

 滞納者による残置物の一方的な撤去が行われる中、弁護士さんと打ち合わせです。

さすがに不良債権に慣れた弁護士さんだけあって慣れてます。

今後裁判を進めるにあたり、下記の点について指示を受けました。

①残置物の写真

②自家用車(滞納者のもの)のナンバーを含めた写真(前後しますが、滞納者逃走前にあったものです)

③強制執行費用はだいたいワンルームで20万円、

  戸建てで70万円が相場(200㎡の倉庫だといったいいくらに?!)

④大体3か月で判決が出て、そこから約2週間で確定判決

⑤残置物の価値については執行官が価値があるかないか判断する

⑥もし価値があるとみなされると2週間程度保管場所で管理が必要

⑦上記④の確定判決の後執行官、強制執行専門業者と共に現地訪問して

  残置物の量を確認する。

⑧ 「催告」という張り紙を現場に貼って、1ヶ月待ってなにもなければ強制執行

   (「断行」という法律用語だそうです。)

①②はまあいいとして、気になったのが③の強制執行の費用です。

単純に面積からすると戸建てで70万円もかかるなら、その4、5倍の面積だと400万円くらいかかるのか?

とやや心配になりました。

また、⑤の価値があるかどうかの判断も微妙です。見たところガラクタばかりですが、それこそヤフオクで

転売すればどんなものでも値段が付く時代です。

「裁判所の執行官がヤフオク詳しかったらどうしよう。。。」

なんてことが心配になりました。

弁護士さんには着手金と呼ばれる代金約60万円を払いました。

この段階では、弁護士さんも残置物、構築物の多さにややビビッており、「複雑な案件なので、やや時間がかかるかもしれません」

などと仰っており、ただでさえ不安な僕にとってはさらに不確定要素を増すことになったわけです。

(続く)     
不動産投資 ブログランキングへ" target="_self">
不動産投資 ブログランキングへ

    
にほんブログ村" target="_self">にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ
にほんブログ村

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)
今井 亮一
角川書店

今後のテーマ

ガテン職人が足りない

有吉反省会

健美家

FX

ドル円

 自動相互リンク